トライアスロンコーチ

トライアスロンのコーチをつけて挑戦してみたい

こんなお悩みはありませんか?

  • 大会で無事に完走できるかかなり不安
  • 我流トレーニングで故障が続いている
  • 忙しいのにアイアンマンにエントリー
  • 泳いだり走るのは得意だけど3種目は初
  • 時間的にスクールに入る余裕がない
  • 一人で練習しているが記録が伸びない
  • 雪が降る地域に住んでいて練習に困る

トライアスロンのコーチがお答えします

トライアスロンは自然との戦い

100名近くが一斉スタートする海スイムでうまく呼吸ができなくなったり、バイク直後のランで足が痙攣して走れなくなったりと、トライアスロン大会では多くのトラブルやハプニングが起こります。普段のトレーニングから大会当日を意識した準備を積み重ねましょう。元日本代表コーチがあなたにとって必要なアドバイスや練習メニューを提供します。

専門コーチによるサポートが鍵

競技の特性上、トライアスロン愛好者の半数以上は一人で練習していると言われています。我流でのトレーニングは楽しいですが、オーバーワークのリスクが高いことがデメリットです。コンディショニングの専門コーチとのやりとりを通じて、休養のタイミングや適切な練習量を学び、競技を長く楽しみましょう。

世界一コーチのメソッド

プロアスリートはたくさんの練習時間がありますが、多忙なビジネスパーソンではそうはいきません。練習不足でロングに参加すると怪我をしたり体調を崩し、完走どころか、競技人生を継続できなくなります。アイアンマン世界チャンピオンを輩出し続けているコーチのもとで学んだメソッドを使って確実に強くなっていきましょう。

トライアスロンコーチ(元日本代表)

〜米国トップチーム所属〜
世界一コーチに学んだ
女性トライアスロンコーチ 

政岡美里 / Misato Masaoka

元プロトライアスリート。筑波大学体育学群卒業。大学院在学時に出場したワールドカップでは日本代表として8位入賞、アメリカンカップ優勝など国内外で活躍。

練習メニューの作成や目標達成コーチングを得意とし、ビジネスパーソンのトライアスロン完走や記録向上をサポートしている。Team Sirius JPN代表。

■ 経歴
1999 筑波大在学中に競技を始める
2002 世界大学選手権日本代表
2003 湘南ベルマーレ所属
2004 佐渡ロング日本選手権優勝
2004 WC日本代表(8位)
2007 海外転戦をスタート
2008 アジアカップ優勝(韓国・香港など)
2009 単身渡米・元世界チャンピオンに師事
2010 アメリカンカップ優勝(メキシコ)
2012 トライアスロンコーチに転向
トライアスロンコーチ

トライアスロンコーチ実績

  • チームシリウスジャパン指導歴11年
  • トライアスロン完走サポート歴11年
  • ロング完走者輩出(IM ケアンズ、KONA)
  • ミドル完走者輩出(IMセントレア、台湾、珠洲、伊良湖)
  • ショート完走者輩出(蒲郡、長良川、伊勢志摩)
  • エイジ日本代表輩出(世界選手権)
  • エイジ総合入賞選手輩出(伊勢志摩)
  • エイジ部門優勝選手輩出(伊勢志摩)
  • シニアカテゴリー完走者輩出(佐渡ロング)
  • 日本選手権上位者輩出(お台場)
  • 国体優勝選手輩出(岐阜国体)

練習メニュー作成サービス

目標大会にむけた強化プランに沿った練習メニューを作成いたします。

LINE、Messenger等を使ってコーチとコミュニケーションを図りながら、練習の効率を高め成果に繋げます。

サービス概要

【初心者完走プラン】
¥10,000+税/月
(3ヶ月〜)
  • スイム、バイク、ランの経験はあるがトライアスロンは初めてという方向け
【目標達成プラン】
¥15,000+税/月
(3ヶ月〜)
  • 記録向上やミドル・ロング完走を目指す多忙なトライアスリート向け
【練習会参加】
¥20,000+税/月
(3ヶ月〜)
  • メニュー作成に加え対面での練習会に参加したいトライアスリート向け

ご依頼〜納品までの流れ

■依頼〜納品(練習メニュー)までの流れ

  • ヒアリングを行います
  • 課題分析・目標設定を行います
  • 今後のプランのご提案をします
  • 練習メニュー作成(納品)
  • スタート

お問合せ・お申込み先

【対面でのオンライン相談はこちら】
Zoom 30分程度
【メール相談したい方はこちら】
info@teamsirius.jpまで
政岡

大会や練習に関するご相談も可能です。トライアスロンにご興味のある方、不安や困りごとのある方、チームの練習に参加してみたい方もトライアスロンコーチ政岡にお気軽にお問い合わせください。

パーソナルトレーニング

対面でのパーソナルトレーニングをご希望の方は、お問い合わせください。

athlete’s voice

受講者の声


「小柄な私でも外国人に負けない方法を学んでいます」

トライアスロンを始めた頃は、根性論的な練習をしてケガやオーバートレーニングに陥りました。またランナー出身の私はスイムが一番苦手でした。コーチと出会ってからは、自分に必要な練習メニューを作成してもらい、怪我もなく、スイムは武器になるくらい成長しました。コーチのトライアスロンの海外経験からどうすれば世界と対等に戦えるのか、学んでいます。

【Y・W様 ミドル〜ロング】

「短時間で効果のあがるメニューを頂いています」

地方部に在住し出張も多いため、チームに所属できず我流でダラダラ練習してレースに出場していました。しかしタイム向上を目指して、効率的にトレーニングを積みたいと思いコーチングを受講しています。練習時間の確保が困難な状況を理解し、短時間で効果のあがるメニューを提示して頂いています。大会への向き合い方や練習不足の不安払拭など、メンタルのアドバイスも頂き、日々の生き方にポジティブに働くことも数多くあります。

【T・Y様 ミドル〜ロング】

「他人の目線が入ることでの気づきがあります」

スイム、バイク、ランの3種目を自分だけではどのように練習したら良いのか分からなかったのと、比較的運動音痴な自分の能力に合わせた練習メニューの提供やアドバイスをもらっています。コーチからはいつも元気をもらっています(練習については厳しいです!) 1人ででも練習できますが、第3者の目線が入ることで、自分では気づかないことを教えてもらえます。大会当日のレースの仕方も参考になります。

【S・Y様 ショート〜ミドル】

「コミュニケーションの重要性に気づきました」

長年トライアスロンをやってきましたが仕事と練習の両立が難しく、ストレスや無理な練習で体調を崩すことが多かったので定年退職を機にコーチをつけることにしました。導入後はコンディションや練習量の調整がうまくできるようになりました。 会社の業務改善と同じで、練習メニューをもらっているだけではダメで、コーチとコミュニケーションすることでPDCAが回せて、課題解決ができていくと感じています。

【T・S様 ショート〜ロング】

「上達を実感し、自信につながりました」

トライアスロン完走に必要な体力や技能は何か分からなかったのでコーチに指導をお願いしました。平日は仕事で練習できないため効率の良い自分に合った練習をお願いしています。コーチには練習が思い通りにできない度にアドバイスをしてもらい、半年間で3種目を余裕を持ってやり切れるまでになりました。コーチの魅力はアドバイスや声かけの良さです。フォームや運動負荷の設定のことも細かく教えてもらっています。

【A・A様 ショート】

コーチメッセージ

サイトをご覧いただきありがとうございます。トライアスロンのコーチ政岡美里です。

私は元々プレッシャーや緊張に弱く、ここ1番で実力を発揮できない選手でした。

ガッツと根性だけは誰にも負けなかったので、練習では良い記録が出ました。でも、本番になると思うような結果を残せず、落ち込んでばかりでした。

(現在の私を知っている人が聞いたら驚くかもしれません。緊張したり落ち込むタイプには全く見えないと言われます)

大学院を退学し、本気の覚悟で臨んだ競技の道でした。オリンピックも目指してはいましたが、とにかく弱い自分をなんとかしたい一心で競技を続けました。

そんな折、アメリカ在住の元世界チャンピオン・コーチ Siri Lindleyに出会いました。日本でもさまざまな指導者にお世話になりましたが、世界トップコーチの指導を受けてみたくて単身渡米しました。

元世界チャンピオンの提供するトレーニングは日本と何が違うのか。世界一流コーチでい続けられる理由はどこにあるのか。好奇心でいっぱいでした。

3年後、私は過去最高のパフォーマンスを発揮することができました。プレッシャーに押し潰されることなく、実力を出し切れるようになって、コーチングの力ってすごいなあと感激しました。

その後コーチとして起業し、トライアスロンを通じてお客様の可能性を追求するお手伝いをしています。

<ビジネスパーソンの指導>

トライアスロンに挑戦される方の多くは30〜50代のビジネスパーソンです。

皆さんとても忙しいので「短時間で効率よく」を意識した練習を提供しています。

またLINEやメッセンジャーを利用したこまめなオンラインでの指導も行っています。

専門コーチのサポートによって、目標達成がより確実なものになると思います。

ぜひ、一度コーチをつけてトライアスロンに挑戦してみませんか?

トライアスロンのチームの代表コーチも務めています

チーム練習会(愛知・岐阜)も開催しています(別料金)

チーム活動のページはこちら→ Team Sirius JPN

練習会スケジュールはこちら→スケジュール


よくあるご質問

コーチと契約をし、指導を受けたい方へ

Q. コーチの指導を申込むには、どうすればいいですか?

お問い合わせより「コーチ指導希望」とご連絡ください。コーチよりパーソナルチェックシート(過去の競技歴や既往歴、目標等の記入用紙)をお客様の連絡先へお送りします。必要事項をご記入いただき、その後、日程調整やお支払いなどのご説明をご連絡させていただきます。

Q. コーチへの支払いはどのようにすればいいですか?

お申込みの際、コーチからお支払い方法についてご案内させていただきます。

Q. コーチをつける最適な期間はありますか?

目標によって最適な期間は異なりますが、3ヶ月以上の指導(練習メニュー提供)を受講していただくことをお願いしております。アイアンマン完走や記録向上を目指す方で1年、ミドルやショート完走を目指す方で6ヶ月の準備を行っていけるとより成果が発揮できると考えております。

Q. コーチとのやりとりは実際どのように進められるのでしょうか?

コーチと目標設定の確認やすり合わせを行なったのち、コーチが1ヶ月分の練習メニューを作成します。パーソナル対応のため、練習メニューはお客様のスケジュールや目標プラン等に添ったオリジナルなものとなります。

その後、練習をご自身で行なっていただき、週1〜2のペースでコーチとオンラインコミュニケーションを図ります。①トレーニングの状況(記録・ペース設定等) ②コンディションの状況(体調・故障等) ③メンタルの状況(モチベーション・気づき・変化等)を報告していただき、コーチよりフィードバックを行います。

コーチは48時間以内にフィードバックの返信を行います。また大会前後など、Zoomでの対面コミュニケーションも行う場合があります。お客様にとって必要なコミュニケーション方法を選択しながら、トレーニングを安全かつ効果的に進めていきます。

お気軽にお問い合わせください。